2019/07/29

¡エンリケのラテンアメリカ補習校! Vol.38

こんにちは、皆様。毎度お馴染みのエンリケです。

前回は私のコラムも4年目に突入ということで、人生史の一部を切り取り自己紹介とさせていただきました。私のアホさ&バカさにより、皆様にはさぞ勇気を与えられたことでしょう(笑

 

っと、前置きはこれくらいにして、今回のコラムテーマ、カリブ海のリゾート“オランダ領アルーバ”紹介へ移りましょう。前々回のコラム(No.36)でご紹介したキュラソーと同様にオランダ領ですが非常にラテンアメリカ色が強いところです。それもそのはず、南米大陸に位置するベネズエラとの距離は僅50Kmほどですから。

 

そんな小島ですが、年間の平均気温は27℃と暖かく、一年を通じてカリブ海を満喫できる気候が保たれています。

おまけに、ハリケーンのルートから外れていることも、観光客を惹きつける要因のひとつとなっています。

 

そして旅行者にとって気になる言語の壁もキュラソー同様に低く、オランダ語、パピアメント語、英語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語のひとつでもできれば、アルーバで苦労することはないでしょう。

 

さて、アルーバには何があるのか??ですが、一番の魅力は、なんといっても半端なく綺麗なビーチです。海に沈む夕日も時間を忘れさせてくれるほど綺麗ですよ。

他には、ご想像の通り、美しいカリブ海を堪能できるスキューバダイビングやシュノーケリングといったマリンスポーツが人気を博しています。水に濡れるのが苦手な方には、“アトランティス潜水艦”。濡れずに海中散歩ができます。私も乗艦しましたが、海中は地上にいるかのような透明度で、サンゴ礁に暮らすたくさんの熱帯魚を観賞することができました。

これ以外にも、カジノ施設、ゴルフ場、乗馬施設も充実しております。またショ

ッピングを楽しみたい方にもオススメです。(アルーバは消費税の免税国なので)

以上、今回はカリブ海のリゾート“オランダ領アルーバ”のご紹介でした。★Adiós☆

 

P.S.:爬虫類好きな方必見、野良犬ならぬ野良イグアナも多く、その辺を散歩していますよ!

 

#朝霞 #学童 #民間学童 #塾 #送迎サービス #中学受験 #高校受験 #大学受験 #個別授業 #個別 #学習指導付き学童保育